一切経山〜鎌沼
1949m
福島県
日 程  2011年7月17日(日)
メンバー  家族
距離・時間  7.8km 3時間半(休憩含む)
累積標高差  426m
駐車場  浄土平 300台 今なら無料
情報  Wikipedia 断面図 GPX
ルート  浄土平8:00〜8:30酸ヶ平〜9:10一切経山9:40〜10:00酸ヶ平〜10:10鎌沼〜10:30姥ヶ原〜11:20浄土平
夏の三連休の中日に、福島県の一切経山に日帰りで歩いてきました。
一切経山には「魔女の瞳」と呼ばれる美しい山上湖があります。一度は見なければ、ということで、久しぶりの県外遠征に出かけてきました。

登山口の浄土平までは磐梯吾妻スカイラインを通ります。通常なら1570円の有料道路ですが、今は無料開放されています。駐車場も同じく無料でした。

晴天のなか、広々としてアルペンムード満天の登山道をゆっくり歩きます。例年なら大勢の登山客で賑わう時期でしょうが、今年は震災と原発事故の影響か、登山客は少ないようですね。

酸ヶ平から鎌沼、姥ヶ原にかけての広大な湿原地帯と、対照的にアルペンチックな雰囲気を醸し出す一切経山の噴火口とガレた登山道の風景とのコントラストが印象的でした。噂の「魔女の瞳」も何とも言えず美しかった。

この周辺の山々には山小屋が点在していて、数日かけてゆっくりと歩くのも良さそうです。盛夏の頃は暑さが厳しいので、初秋の頃が良いかもしれません。

↓クリックするとスライドショーになります