御正体山
1682m
山梨県
日 程  2011年4月30日(土)
メンバー  りきまるさんと
距離・時間  9.3km 5時間(休憩含む)
累積標高差  1130m
駐車場  山伏峠トンネル付近 5〜6台 無料
情報  Wikipedia 断面図 GPX
ルート  山伏峠=(自転車)=御正橋6:00〜8:20御正体山8:50〜9:15前ノ岳〜9:40中ノ岳〜10:20奥ノ岳〜10:30石割山分岐〜11:00山伏峠
2011年3月11日の大震災以来途絶えていた山歩きですが、久しぶりに再開です。今回は大先輩のりきまるさんにご一緒していただきました。

御正体山は富士山の北東部、山中湖の傍らに聳える道志山塊の最高峰です。富士山が見える山として、以前から歩いてみたいと思っていました。今回は、りきまるさんのアイデアで、山伏峠に駐車して自転車で移動、御正橋登山口の途中に自転車をデポして周回ルートにしました。自転車やバスを利用すると、いろいろなルートが工夫できそうですね。

この日はうす曇でモヤがかかって残念ながら遠望は利きませんでしたが、小川の音やブナ林に癒されながら、心地よい汗をかくことができました。スッキリとはいきませんでしたが、近くに富士山も見ることができました。富士山が見える山はいいものですね。

↓クリックするとスライドショーになります