箱根山・金時山
神山1437.9m・金時山1212.5m
神奈川県・静岡県
日 程  2010年8月29日・30日   
距離・時間
累積標高差
29日(神山):4.2km・2:30・353m
30日(金時):4.3km・2:35・562m
駐車場  神山:箱根園 500円/1日
 金時山:公時神社 無料
情報  神山  Wiki 断面図 GPX
金時山  Wiki 断面図 GPX
ルート  ●神山:9:10駒ヶ岳ロープウェイ9:25〜9:40駒ヶ岳〜10:00防ヶ沢分岐〜10:35神山(往復)〜11:40箱根園
●金時山:公時神社4:50〜6:00金時山(往復)6:30〜7:45公時神社
'2010、恒例の家族旅行は箱根です。私にとって箱根は登山というよりも”観光地”や”大学駅伝”のイメージが強くあり、また都心から近くて大混雑のイメージもあって、なかなか足が向きませんでした。今年はあまり遠出ができないこともあったので、近くて温泉があって山にも登れて・・などと考えた末に箱根にでも行ってみるべ、ということになったのです。

初日は東名御殿場経由で箱根に入りました。渋滞もなく、予定よりもだいぶ早く到着できました。箱根園から駒ヶ岳ロープウェイを使って駒ヶ岳から神山往復のお手軽ハイキングでしたが、駒ヶ岳からの景色が思いのほかすばらしく感動ものでした。ただ、この日は日曜日だったので時間とともに観光客が増えて、帰りのロープウェイはすし詰め状態、行きは始発に乗れてよかったなぁと思いました。

2日目は寝ている子供たちをホテルにおいて、早朝から女房と金時山に登ってきました。公時神社の登山口に駐車して、まだ薄暗いうちに歩き始めました。平日ということもあって登りですれ違ったのは2人だけ、静かな山歩きを楽しめました。それほど急坂もなく、頂上手前の尾根からは箱根一帯の展望を楽しみながら登れます。

金時山の山頂からは朝日に輝く富士山の眺めが感動的にすばらしかった。登ってきてよかった〜と、心から思えた瞬間でした。金時娘さんの小屋では、何千回も登っている常連さんとお話をさせていただき、みんなに愛されている山なんだなぁと実感しました。

大涌谷から引いている温泉も最高!、山歩きも観光も楽しめ、都心からも近く交通の便も良いなど、人気があるのもわかりますね。ただ、この日は暑かった・・。秋の紅葉のころ、平日を狙って行くのがベストでしょう。
   
神山 金時山

↓クリックするとスライドショーになります