荒島岳
1523m
福井県
日 程  2010年5月1日(土)
メンバー  単独
距離・時間  10.2km 7時間50分 
累積標高差  1175m
駐車場  カドハラスキー場 40台 無料
情報  Wikipedia
ルート  カドハラスキー場4:30〜5:20リフト終点〜7:00シャクナゲ平〜8:40荒島岳9:50〜12:20スキー場

2010年GW山登り第一弾

北陸道経由で白川郷に入り、白川街道〜飛騨街道経由で道の駅「九頭竜」に車中泊、早朝4時に出発して、登山口のカドハラスキー場に到着しました。GW前半はずっと晴れの予報でしたが、この日はまだ寒気の影響で、朝方まで雨が降っていました。

小雨の降る中、まだ薄暗い午前4時半に出発しました。スキー場の中を歩き始めますが、リフト終点までは歩きにくい石ころの道が続きます。スキー場を過ぎると深いブナ林になりますが、雨にしっとりと濡れたブナ林がすばらしく美しく、感動ものでした。

シャクナゲ平の手前から残雪が出てきましたが、凍結は無くトレースもしっかりしているのでアイゼンは不要でした。もちが壁の急登を喘ぎながら登り、笹原を超えるとガスの中の山頂に到着しました。展望の無い山頂にガッカリしていましたが、しばらくすると”サァ〜”とガスが晴れて、360度の展望が現れました。山頂からの展望はすばらしく、期待していた白山も見ることができました。山の神様の最高のご褒美に感謝です!

↓クリックするとスライドショーになります