剱岳 立山
2,999m 3,015m
富山県
日 程 2009年9月17日(木)〜19日(土)
メンバー 単独
距離・時間 剱岳:11km 12時間15分
立山:7km 5時間30分 
 
累積標高差 剱岳:1,470m(往復)
立山:840m
駐車場 立山駅前駐車場 無料 1000台(6箇所)
情報 Wikipedia(剱岳) (立山)

前日に雲ノ平を目指すもデジカメのメモリを忘れるという失態を犯して当初の計画を断念、予定を変更して剱・立山を登ることにしました。まことにマヌケな話ではありますが、このエリアも以前からずっと歩いてみたいと憧れに近い気持ちで思い続けていた場所で、予備の候補地ともしていたので事前調査・準備は万全です。

準備してきた計画では初日に立山から剱沢に入り、翌日に剱岳に登る予定でしたが、入山時間が遅れてしまったため、予定を変更して雷鳥沢をベースにすることにしました。雷鳥沢のキャンプ場はすばらしい。立山三山や大日岳が見渡せる好適地にあり、管理小屋には清潔なトイレが整備され、さらには温泉に入ることもできます。最終日には帰るのが惜しいくらいでした。

憧れの剱岳は期待どおりすばらしい山でした。雷鳥沢から剱の往復は厳しかったけれど、幸いにも安定した好天が続いていたので、早朝発によりタップリと時間をかけて歩くことができました。今でこそ鎖や梯子が整備されて比較的安全なルートが確保されているますが、その昔、立山信仰において”地獄の針の山”として描かれたいた頃は登頂は不可能だと思われていたのも納得できる話です。

結果的に、これまでのベスト3に入る最高の山旅ができました。雷鳥平は何度でも訪れたい、お気に入りの場所になりました。大日岳方面は、また次回の楽しみにとっておくことにしましょう。

↓クリックするとスライドショーになります

1日目(9月17日)

室堂ターミナル12:40〜13:30雷鳥沢キャンプ場

2日目(9月18日)

雷鳥沢キャンプ場2:45〜(雷鳥沢)〜4:28別山乗越〜6:20一服剱〜7:23前剱〜9:15剱岳(往復)〜15:00雷鳥沢キャンプ場

3日目(9月19日)

雷鳥沢キャンプ場4:00〜6:00一ノ越〜7:00雄山〜7:37大汝山〜7:52富士ノ折立〜8:18大走り分岐〜9:30雷鳥沢キャンプ場