大台ケ原山
日出ヶ岳(1694.9m)
奈良県・三重県

日 程 2009年5月2日(日)
メンバー りきまるさんと
距離・時間 9.0km 4時間
累積標高差 265m
駐車場 大台山上駐車場
ルート 駐車場6:15〜7:30日出ヶ岳〜8:10正木ヶ原〜8:50牛石ヶ原〜9:00大蛇ー〜9:40シオカラ谷〜10:10駐車場
情報 Wikipedia
 大台ヶ原は奈良県と三重県の県境に位置し、山頂部の平坦な山がいくつか連なる隆起台地の総称です。日本百景、日本の秘境百選にも選ばれており、最高峰の日出ヶ岳は三重県の最高峰でもあるとのこと。秘境といっても現在は大台ヶドライブウェイが整備されていて、山頂のすぐ近くの標高1570m地点まで車で入ることができるので、多くのハイカーで賑わうところです。大峰山縦走を終えた翌日、りきまるさんと一緒にお手軽な山頂部周回ルートを歩きました。

 全体的に厳しいところはなく、普段登山をしていない人にもハイキング気分で十分に歩けるルートでした。ただし、シオカラ谷から駐車場までの登りはそれなりに厳しいです。登山道も木道でよく整備されていて、日出ヶ岳〜牛石ヶ原まではたおやかで広々とした笹原の風景を楽しむことができました。

 注意すべきはここの天候です。ここは年間雨量が4500mm以上という日本有数の多雨地帯です。「大台ケ原に登って雨に遇わなかったらよほど精進の良い人」と深田久弥が書いているほどですが、この日は本当に良く晴れたすばらしい天候でした。晴天の青空のもと、この連休の山歩きの疲れを癒すような、のんびりハイキングを楽しみました。

↓クリックするとスライドショーになります