大岳山
おおたけさん
1,266m
奥多摩(東京都)
日 程 2009年1月12日(月)
メンバー 単独
距離・時間 11km
累積標高差 +1,415m -913m
駐車場 氷川キャンプ場町営20台 冬季無料
ルート 氷川キャンプ場6:50〜7:10愛宕山〜7:55天聖神社(石像)〜9:15鋸山〜10:40大岳山11:00〜12:00御岳山
情報 Wikipedia
 山と高原地図の「奥多摩」を広げると、青梅から奥多摩湖に通じる国道411号線を挟んで無数の登山道が網の目のように広がっている。奥多摩湖の北西には東京都の最高峰で百名山でもある雲取山、また、南側には三頭山・御前山・大岳山の奥多摩三山を代表とする1000m級の山々が連なっている。
 これだけ複雑に沢山の登山道があるということは、登山道の組み合わせにより様々な楽しみ方ができるということでもある。また、氷川まではJR青梅線が走っていて、登山の発着地としては大変便利な地域である。

 今回は青梅線の終点の奥多摩駅周辺に車を置いて、鋸尾根から鋸山〜大岳山〜御岳山と縦走し、御岳駅からJRで奥多摩駅に戻るルートを歩いた。

 雪は1000メートル付近から付いていたが少なめ、凍結もなく山頂までアイゼンは不要だった。ルートは尾根上を歩くが、高木が多く展望はあまり良くない。大岳山の頂上では視界が開けるが、この日は暖かかったせいか靄がかかって展望が良くなかったのは残念であった。

 今回の鋸尾根は、展望は期待できないものの多少の岩場もあり、変化に富んだ楽しいルートである。また、御岳山方面からのルートよりも登山者が少ないので、静かな山登りを楽しむことができるのも良い。

↓クリックするとスライドショーになります