茅ヶ岳
1704m

日 程 2007年11月16日
メンバー 単独
距離・時間 約7.2km 3時間45分(休憩30分含む) 
累積標高差 +780m
駐車場 深田記念公園 50台 無料
コース 駐車場6:15〜7:08女岩〜8:08山頂〜尾根道〜10:00駐車場

東京出張のついでに恵那山に登る予定でいたが、前日に山頂付近で飛行機墜落事故が発生、急遽予定を変更して茅ヶ岳に登った。

茅ヶ岳は”日本百名山”の著者である深田久弥氏の終焉の地として有名な場所である。南側から望む茅ヶ岳の山容が八ヶ岳に似ているので”ニセ八ツ”との異名をもっている。

有名な山であるために登山コースは良く整備され、標高差もあまりなく手軽に登ることができるために休日はとても賑わう山であると聞いていたが、本日は平日なので誰にも会わずに静かな山登りができた。

手軽な山といえ、立地条件がとても良く八ヶ岳や南アルプス、奥秩父の山々を近くに見ることができる。天候の条件がよければ北アルプスまできれいに見えるそうである。

山麓付近は見事な紅葉がまだまだ楽しめそうであった。紅葉の名所である昇仙峡めぐりと併せて家族登山に最適な山だと思う。


↓クリックするとスライドショーになります