浅間隠山
1,757m

日 程 2007年1月27日(前夜泊日帰り)
メンバー 単独
歩行距離 約5.2km
歩行時間 山頂まで1時間40分
累積標高差 約494m
駐車場 浅間隠山登山口30台
コース 二度上峠6:40〜7:00北軽井沢分岐〜8:00わらび平分岐〜8:15山頂(往復)

 浅間隠山は、北東麓から望むと浅間山を隠してしまうことからその名がある。別名、川浦富士(かわうらふじ)ともよばれ、浅間山や八ヶ岳を見晴らす展望台として有名な山である。
 
 登山口のある二度上峠は、高崎方面からだと国道406号線(草津街道)から権田で主要地方道54号線に入って17kmほどのところにあり、20〜30台ぐらいの駐車スペースがある。(冬場はトイレなし)
 
 二度上峠からのコースは往復3時間以内と手軽に大展望を満喫できるコースとして人気がある。冬場でも登山道がしっかりしていて道標も多く、昼間なら迷うことは無いと思う。
 ただし、ところどころ凍結場所もあり、12本歯アイゼンなど冬山装備は必須である。

 山頂からの展望は期待どおりすばらしく、特に雪の浅間山は大変美しかった。残念ながら北アルプスや八ヶ岳は雲の中だったが、大満足の登山ができた。

 アクセスもしやすく雪道も楽しめ、手軽に大展望を満喫できる、今の時期かなりオススメの山である。

↓クリックするとスライドショーになります