大雪山(旭岳)
2,290m

日 程 2006年8月27日 メンバー 家族全員
時間等 山頂までの所要時間:2時間5分 累積標高差:610m
コース 旭岳ロープウェイ姿見駅11:25〜11:45姿見ノ池〜13:30旭岳頂上(往復)

 北海道登山の旅,第1日目は家族全員で大雪山旭岳に登りました。

 大雪山は北海道の屋根といわれ,北から北大雪,表大雪,東大雪,十勝連峰の4つの山域に分けられます。旭岳は,表大雪に属し,北海道の最高峰で別名ヌタクカムウシュペといいます。

 茨城県の自宅を4時に出発,羽田から7:30の便で旭川へ,レンタカーで11:00に旭岳温泉に到着しました。ロープウェイ駅の無料駐車場はすでに満車状態,一段上の有料駐車場(500円)に駐車しました。
 
 大雪山の登山コースは,観光で有名な層雲峡側からロープウェイを使い,黒岳から間宮岳を経て旭岳へと縦走し,旭岳ロープウェイで下山するルートが人気がありますが,今回は家族登山なので,姿見駅からの最短ルートにしました。このコースは短いながらも火山特有のガレ場の急坂が続き,けっこう厳しいルートです。登山道からの景色は本当に見事で,とくにもうもうと噴煙が上がる地獄谷は大迫力でした。


↓クリックするとスライドショーになります