皇海山
2,144m

日 程 2006年6月10日
メンバー Hさんと
コース 皇海橋7:10〜8:26不動沢のコル〜9:10皇海山山頂〜不動沢のコル
〜10:50鋸山〜不動沢のコル〜13:00皇海橋

 皇海山は,昨年から何度か計画を立てましたが,天候等の条件が折り合わずなかなか登れませんでした。
 関東地方も梅雨入りしたばかりですが,運良く土曜日に晴れの予報が出たので,ここぞとばかりに出かけました。

 皇海山は昨年登った庚申山や,今年4月に登った袈裟丸山から眺めていて,そのドッシリとした山容に惹かれていました。
 実際に登ってみて,改めてその存在感と,豊富な沢を抱えた懐の深さに魅了されました。
 山頂からの展望は良くありませんが,その代わり鋸山からの展望もあるし,登山道の緑の美しさ,沢の美しさはすばらしいものがありました。本当に楽しく,すばらしい登山ができました。
 驚いた事に,沢を遡行する登山道の様子は,わがホームグランドの山である筑波山の裏ルートにそっくりでした。

Hさんも私も筑波山を登りまくっていますので,楽々登る事ができました。改めて筑波山の偉大さを感じた次第です。 Hさんには,長い長い険しい林道を運転していただきました。本当にありがとうございました。\(^o^)/


↓クリックするとスライドショーになります